業種別【建設業】

公園事業への参入のチャンス! 民間事業者を公募する新制度とは?

現在、東京都区内で民間事業者のノウハウや資金を活用し、都市公園の整備を進める動きが広がっています。

都市公園は、憩いの場として多くの市民に使われており、豊かな街づくりを進める上では欠かせないものです。
その一方で、公園の老朽化が進み、人口の減少によって、地方公共団体の財政的な制約も増え、なかなか整備が進まない状況が起こっていました。

これを受けて、民間事業者の中で公園の整備や管理を行うものを公募する『Park-PFI』(公募設置管理制度)が昨年、施行されました。

今回は、この『Park-PFI』という新制度について、ご説明します。

詳しくはこちら