会計・税務

仕事とプライベートで兼用するものは、どこまで経費にできる?

2020.08.28|会計・税務

個人事業主の場合、事業にかかわる支出は経費として計上することができます。
ただし、仕事とプライベートで共用しているものにかかわる支出は、そのすべてを経費計上できるわけではありません。
代表的なのが、自宅を事務所としても使用している場合の家賃でしょう。
プライベートと一体化している支出に関しては、判断がむずかしいとされています。
今回はこのような支出に関する経費計上の考え方を解説していきます。

詳しくはこちら

2020.08.28|会計・税務