会計・税務

もしも災害で備品が壊れたら? 法人における『災害損失』

2018.12.26|会計・税務

地震や火災などの災害で会社の備品が壊れた場合、その修繕費や補填費用、事後処理費などは会計上、『災害損失』に含まれます。
災害損失は、その事業年度の損金に算入できるものですが、それには細かな条件が設定されています。
今回は、不測の事態が起きた際の災害損失について、ご紹介します。

詳しくはこちら

2018.12.26|会計・税務